Blog

基礎工事【現場状況】

B様の現場状況です。前回ご紹介した根切りから、かなり進みました!

↑先週の状況。杭の上に、「捨てコンクリート」といって、仮敷きのコンクリートを打ってあります。

基礎底面を平らにすることで、この上に作る基礎コンクリートの流失や、脱水を防ぎます!

「捨てコン」と呼ばれていますが、捨てないんです。。!笑

捨てコンの上から、基礎コンクリートの土台が作られました。

この上に、さらにコンクリートで基礎の壁を作っていきます。

型枠で囲っているところの、隙間です!ここにコンクリートを流し固めて基礎を作っていきます。

地面の上に45センチほどの壁ができるようなイメージです。逆T字のような形に基礎が作られます。

 

至る所に単管パイプがついているのは、なぜでしょうか??

コンクリートを流し固める際に板が外れてしまわないよう、固定の意味合いなんです!

内側と外側、両方からしっかりと固定しています。

 

基礎が完成したら、また更新しますので次の現場状況もお楽しみに♬

 

hasegawa