Blog

外ブラインドって?〜ドイツ自然エネルギーの考え方〜

今回は、珍しい住宅設備「外ブラインド」についてご紹介。

ドイツ製です。船に乗ってやってきました????

ブラインドと聞くと、一般的に思い浮かべるのは室内に設置するタイプかと思いますが、今回の施工例は外!

なんで外なんでしょうか??

環境先進国のドイツでは、光や風などの自然エネルギーを上手に取り入れて暮らしを豊かにする考え方。

冬とっても寒い気候なので、大きな窓で太陽光を入れ、暖を取り入れます。

すると夏は暑い!日射が室内に入ってくる前に外側から遮ってしまうことで、室内の冷房効果を高めてくれます。

ブラインドを下げている状態。外から見るよりも、存在感感じないですね!

室内からリモコンで、スラット(羽)の角度を調節したり、上げ下げもできます。

 

当社の家づくりはドイツの自然エネルギーの考え方を取り入れているので、大きな窓の施工例が多いです。

採光が入ると、冬本当に暖かいです!夏は暑いですが。。クーラーつけましょう!笑

近年は夏の暑さが異常なので、外ブラインドも検討の余地ありですね。

一般的なブラインドより少しお高めですが、気になる方はこちらから是非チェックされてみてください!

hasegawa